無料ブログはココログ

« 久々の会津へ | トップページ | 神の国(出雲)へ(その1) »

2006年2月19日 (日)

名古屋港へ

 名古屋に行ったついでに名古屋港に寄って来ました。本当はもっと違うところに行きたかったのですが、時間があいたのが17時過ぎでは行くところがありませんでしたので。
 名古屋港には「ふじ」が停泊していたり、ペンギンのモニュメントなどがあり、何となく南極を意識した造りになっています。水族館もあるようで、きっと土日は家族連れでにぎわうことと思いながら、日の暮れる中、しかも非常に冷たい風が吹く中ぶらぶらしておりました。久々に夕陽を見たような気がします。残念ながら海に沈む夕陽ではありませんでしたが、あたりを赤く染めながら沈む夕陽は非常に綺麗でした。
 近くにイタリア村?があるようなので行ってみました。一人で行ってもおもしろくないところだろうということは想像がつきましたが、とりあえず見ておくことに・・・。服や食品などイタリアらしいお店が並び、アベックが多かったことしか印象に残っていません。小さな町のようになっているので、ぐるっと一回りして家路につくことにしました。
DSCN1598

« 久々の会津へ | トップページ | 神の国(出雲)へ(その1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136471/8740308

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋港へ:

« 久々の会津へ | トップページ | 神の国(出雲)へ(その1) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31