無料ブログはココログ

« 鬼押し出し | トップページ | 東武鉄道スペーシア »

2006年3月18日 (土)

碓氷峠

 碓氷峠といえば、かつては電気機関車が電車を押して上り下りしていた急勾配の難所である。久々に旧道を走り、アプト式の名残を見てきた。
 これまでも何度か訪れているが、煉瓦造りのアーチは何度見ても美しく飽きない。第3橋梁は非常に有名であるが、それ以外も気になっていた。第6、第5と車を止めて見て回った。途中、小さなアーチの橋が見えた。「へ〜こんなにかわいいのもあるんだ。」と思っていた。近くによってびっくり。これはトンネル(スノーシェッドみたいなもの)の明かり取り窓だったのだ。道理で小さな窓のはずだ。近くによるとこの小さな窓が等間隔で並んでおり、非常にかわいく、そして美しかった。
 熊の平信号所も気になったが、此方は相変わらず入り口が閉ざされている。どうも管理はJRでなく、町のようである。道路から変電所らしきものが見られる。現在、横川駅から第3橋梁まで遊歩道となっているが、熊の平まで延長してもらいたい気がするのは私だけだろうか。060318_usui

« 鬼押し出し | トップページ | 東武鉄道スペーシア »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんばんは。
さんぽみちさんの、活動範囲は凄いですね!!地球規模(ちょっと大げさ!?)ですね。しかも素敵な写真がいっぱいで、「スゲー」と声を出してしまいそうです。
また遊びに来ますね!!

こんばんは、maeteruさん。
ご来場いただきありがとうございます。貴方のブログを拝見しました。私も先日秋間梅園をちょこっと見ましたが、まだつぼんでいたのでスルーしてしまいました。訪れるところが似ているようですね。私も遊びに行きますね。
今後とも宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136471/9151773

この記事へのトラックバック一覧です: 碓氷峠:

« 鬼押し出し | トップページ | 東武鉄道スペーシア »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30