無料ブログはココログ

« 寄居お祭りの続き | トップページ | 鵠沼海岸 »

2010年8月15日 (日)

長瀞船玉祭り

今週も近場のお祭りへ。
本当はひまわりを見に行こうと思っていたのですが、明野は既にピークを過ぎ、津南は雨の予報。
部屋でウダウダしていても仕方なく、長瀞まで出かけてきました。

先週の寄居町のお祭りに近いものがありますが、岩畳が会場なため、それはもうハチャメチャの混雑振り。落ちる人は居ないのでしょうけど、相当危ないな。

今回長瀞まで出かけたのは、灯籠流しを見るため。
川の流れに身を任せ、ゆったりと流れていく様は、お盆の終わりにぴったりの光景でした。


100815_nagatoro41


100815_nagatoro51


100815_nagatoro31


100815_nagatoro21

« 寄居お祭りの続き | トップページ | 鵠沼海岸 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
長瀞には行ったことがありますが
岩畳の景色は見応えがあります。
灯籠流しは風情がありますね。
灯籠流しや花火を見ている人の後ろ姿
過ぎて行く夏を見送っているような感じにも見えるし
寄り添う人と過ごす夏のお祭りにちょっぴり幸せを感じているようにも見えます。
生きているからこそ感じることが出来ますよね。

☆あきさんへ☆

こんばんは。
なかなか夜の岩畳を見ることもないでしょう。
普段の日だと危ないですからね。

そうですね、寄り添う二人、何とも微笑ましいですね。
汗びっちょりで写真を撮っている私には関係のないことでした。weep

おはよー
こんなすてきなお祭りがあるんですね~
見に行ってみたいです(@。@”

こんにちは。
長瀞の花火を見に下の娘が会社の友人達と行ったのですが、遊び過ぎて熊谷からの電車が無くなってしまい、熊谷支店の若い男子社員を呼び出して車で浦和まで送ってもらったそうです。最後の子は都内までだったそうです。

☆Angelさんへ☆

こんばんは。
なかなかよかったですが、場所が場所なので、相当窮屈です。
もめ事もあったようです。
似たようなお祭りなら、寄居町の方がゆっくり見られるかも知れません。
 
 
 
☆シゲさんへ☆

こんばんは。
帰れなくなるとは・・・相当楽しかったのでしょうか。
足代わりになってくれる男子が今の時代にもいるとは・・・優しいのか、甘いのか。でも、無事に帰れてよかったですね。

ボクは、土曜日の夜、寄居にいました。
もっとねばれば、こういうイベントに参加できたのかとは思いますが、制限時間のため断念しました。
水天宮もそうですが、埼玉ってお祭りがけっこうあって賑やかでいいですよね。

☆KUZUさんへ☆

こんにちは。
土曜は寄居にいらしていたのですね。
川がある町ではこのようなお祭りは多いのかも知れませんね。
意外と伝統的なお祭りが多いですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136471/49154993

この記事へのトラックバック一覧です: 長瀞船玉祭り:

« 寄居お祭りの続き | トップページ | 鵠沼海岸 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31