無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

靖国

8月15日、最近は終戦すら知らない人が多いようですね。

そのような方は、日本が戦争をしていたなんてことも知らなかったりして。
大丈夫かな~日本。世界からおいて行かれそうな気がしちゃう今日この頃。
 
そんなこととは関係ありませんが、九段へ野暮用がありましたので、暫く訪れていない靖国神社へ久々に行ってみました。
平日の日中にも関わらず、意外と人は多く。外国の方もいらっしゃいました。
近くの昭和館で、戦争中の子供たちを特集した催し物をしていたので、ちらっと見てみました。今の子供たちには、分からない世界ですね。まあ、私にも分からないのですが・・・。
 
「はだしのげん」閲覧云々が、問題となりましたが、教育に携わる上の方々は何を考えているのやら。
最近、8月15日に戦争をテーマとした、ドラマやアニメがテレビで流れないことをちょっと残念に思っています。
 
まあ、日本人の半数以上に方は、たかだか数年前の震災、原子炉云々もすでに記憶が薄れていることと思います。戦争なんて知らない世代、戦争の話は記憶にすらとどまらないのかも・・・。
8月15日を特別の休日にして、色々考える日にしてもよいのかもしれませんね。お盆休みとかぶっちゃい、意味が伝わらないかもしれないけど。
 
Yasu3
 
Yasu2
 
Yasu1

2013年8月27日 (火)

かぶとむし

以前から気になっていた佐久PAから見えるカブトムシドーム。

一人者の私は、いい年扱いて行ける場所ではありませんでした。
が、同期の飲み会に顔を出した子供たちに声をかけたところ、行くとの話になったのでした。
てなことで、行ってきました。
ドームにはカブトムシがたくさんいました。全体的に小ぶりでしたが、子供たちは十分満足したことでしょう。
中には、角の小さなカブトムシがいました。他のカブトムシとは少し離れたところで樹液を吸っています。試しに喧嘩させようと試みるも戦わずしてすぐにひとりぼっち。
確かにあの角の長さ(普通のカブトムシの短い角がこのカブトムシの長い角)では戦えません。
きっと、彼なりに自分の身体を知ってのことなのかもしれません。
虫の世界にも色々あるんだな〜と思い、またちゃんと自分の生きる道をわきまえてることに少しばかり馬鹿に出来ない世界だとも思ったひとときでした。
 
 
20130818_kabutomushi

2013年8月26日 (月)

もうひとつの青

白神山地を白神ラインで横切り(?)お目当ての青池へ。

美瑛の青池と異なり、こちらは透明感のある群青色。
何とも神秘的で、深い青でした。
ちょっと窮屈な池だけど、私はこちらの方がすき。
しばし、うっとり。
 
 
6060

2013年8月25日 (日)

虹との再会

白神山地の暗門の滝。
平日の早朝と言うこともあり、私が一番乗り。
ちょっと嬉しいけど、道中はちょっと不安でした。
でも、第一の滝に着くと「虹」がお出迎え。
疲れも吹っ飛びました。
 
 
 
5680
 
5690

2013年8月24日 (土)

何気ない風景

私は、観光地よりも何気ない自然の風景がすき。
のんびりした感じが伝わりますかね。
 
5100
 
5390

2013年8月23日 (金)

お花も綺麗だけど・・・

よく見るポスターの写真。

青空の下、丘陵に咲くお花たち。
これぞ北海道!
でも、なかなかそんな場所はないような。
改めて、本物の写真屋さんは上手く撮ります。
ラベンダーはすでにピークを過ぎ始め、刈り取りをしていました。
 
 
5340

2013年8月22日 (木)

青い池

すっかり有名になった青い池。
多くの観光客が訪れていました。
自分もその一人であることは言うまでもありません。
某パソコンメーカーの壁紙になったことで、有名になったようです。
確かに青い、けど、ちょっと違うな。乳白色だから。
 
 
5200

2013年8月21日 (水)

親子の絆

可愛い子供はいつまでも可愛い。

ちゃんと両親が守ってくれているのです。
あまりに守りすぎると人として成長できないし、一人にするのも心配だし。
一任米になって、大海原に出て行ったもらいたい。
そんな親の思いを知らないのは子供たち。
でも、世間を知らずに精一杯生きている子供がまた可愛い。
 
独身の私がこんなこと考えるのもおかしいですね。
 
5150

2013年8月20日 (火)

なくなったったの?

マイルドセブン。セブンスターの後に出てきたたばこと記憶しています。

最近これらの名前を変えてしまったと聞いたような。
日本たばこさんもたばこの値段が上がったり、禁煙運動なので、色々大変なのかな・・・。
会社でも喫煙者は、休憩時間が決められ、たばこ部屋なるものをつくられ、そこでぷかぷか休憩している。ちょっと窮屈そう。
でも、たばこを吸わない人は、休憩場所すらなく、ただ何となく休んでいると、仕事を怠けているようにも見受けられる。
どちらが、優遇されているのか・・・よく分からない今日この頃。
 
 
5160

2013年8月19日 (月)

たばこ

セブンスターは、ハイライトと並んで有名なたばこ。

親戚は酒屋さんだったので、お酒、たばこの名前は、このどもの頃からよく知っていた私。自動販売機への補充が楽しくよく手伝っていた(=邪魔していた?)ことを思い出す。
何となくたばこの箱って、いろいろな色があり綺麗だったような・・・。
 
酒、たばこ、賭け事、××遊び、すべて出来ない、面白みのない私です。
 
 
5130

2013年8月18日 (日)

定番の木

美瑛に立ち寄ったときの定番の方々。

まずはケンメリの木。
あの頃のスカイラインが懐かしい方もいっぱいいるのではないでしょうか。
私は、ちびっ子でしたが、スカイライン知っていましたよ。
 
「さあ、車に乗って出かけよう!」そんな感じですかね。
 
 
5070

2013年8月17日 (土)

影法師

朝日に向かい、陰を楽しんでいるとカラスがテクテクと目の前を。

どちらが陰やら・・・・・。
 
 
832

2013年8月16日 (金)

東海道線・・・って

ちょくちょく青春18切符を使ってぶらぶらする私ですが、気になりつつもなかなかよれない駅がありました。
その名も「美濃赤坂」駅です。
東海道線の支線になるのでしょうか。
東海道本線と言えば、東京〜神戸ですが、こんな盲腸線もあるのです。
がらんとした駅に、朝日が差し込めます。
 
S110
 
12

2013年8月15日 (木)

悩んだあげく・・・

この時期は、どこもお祭りで賑わっています。

東北三大祭りもそうでした。よって、ホテルがなかなか取れないんですね。
悩んだあげく、ねぶた祭を少し見て、レンタカーで白神山地を巡って、秋田から新幹線にて帰宅しました。
スーパーこまち(E6系)に乗ってみたかったので・・・。
レンタカーの乗り捨て料金が思いのほか高かったのが痛手でした。
本当は竿灯祭りもみたかったですが、資金が底をつきましたので、潔く帰宅です。
 
 
青池のそばの食堂で食べた、「白いカレー」と秋田の駅弁です。
白いカレーは、興味本位で食べてみましたが、なかなかおいしかったです。
 
133
 
153
 
149

2013年8月14日 (水)

仕方なく・・・

列車の遅れで、予定が狂ってしまったので、仕方なく函館でのんびり。

ある方のブログで拝見した「ラッキーピエロ」へ行ってきました。
人気のあるハンバーガーをいただきましたが、果たしてお味は・・・・。
 
 
199

2013年8月13日 (火)

かにめし

さて、長万部に着いたところで、かにめし!

こちらも有名な駅弁です。
駅から少し歩いたところにあるかなや食堂で駅弁を購入。
鈍行列車移動の間を埋めるべく特急を待ちます。
例の事故続きで、特急列車が間引き運転されていますので、約2時間ほど待ちです。
ところが、この列車が遅れて到着。その後の予定に大幅な変更を余儀なくされました。
「おいおい、JR北海道。しっかりしてくれよ!」っと思ったこの度2回目の心の叫びでした。
 
108

2013年8月12日 (月)

ジンギスカン

札幌へ戻り、夕食はジンギスカン。
度々札幌を訪れる度に食べてみたかったジンギスカン。
サッポロビール園で、食べ放題へ。
ジンギスカンだけを食べていたら、途中から脂のしつこさが・・・+αでいろんなものを食べないと駄目ですね。
普段アルコールを飲まない私ですが、いっぱいだけビールを・・・サッポロビール園ですから。
 
80
 
81

2013年8月11日 (日)

JUN-DOGって?

旭川で、ラーメンを食し、列車を待っていると・・・(何せ前日は1時間55分の遅延だったので、早めの行動)・・・・ついつい何かを食してしまいます。

「旭川名物JUN-DOG」って?そう、ぶらぶらしていたら「名物」とやらの文字が目に飛び込んで来ました。
こうなるといても立ってもいられず、先ほど食べたラーメンのことも忘れ、ついつい買い食い。
おかずをご飯で巻いた食べ物のようでした。一緒に買ったメロンジュースは一緒に飲まない方がよかったです。
撮影を忘れ食べかけてしまった旭川ラーメンとJUNGOG。
S110
 
 
72
 
73

2013年8月10日 (土)

青空の下

一度訪れてみたかった夕張へちょこっとだけ寄ってきました。

といっても、行った列車に乗って戻ってくるといった、忙しいスケジュールです。
一本乗り遅れるといつになるか分かりませんから・・・。
本当は、昔の面影を見るための十分な時間が欲しかったのですが、今回は下見(?)ということで。
久々に窓を全開にしての列車の旅。
夏の青空の中、ちょっとひんやりした北海道の風が心地よかったです。
 
S110
 
521

2013年8月 9日 (金)

ディナーのお味は・・・

さて、ディナーのお味ですが、正直分かりません。

何せ、普段口にしないものばかりが出てくるので、おいしいのか、おいしくないのか・・・分かりません。
普段と違った食事に少しだけリッチな気分。
でも・・・当然足りませんね。普段某牛丼を食べている私には、品がありすぎました。
2015年北海道新幹線が開通しますので、その頃には残っているかどうかの寝台列車の旅。よい思い出となりました。
 
 
 
31
 
32
 
34
 
35
 
36
 
37

2013年8月 8日 (木)

ぶらっと

もともと他社の夏休みとずれていた当社のお休み。
震災後の電気の関係でさらにずれています。
あの当時を考えれば仕方なく、現状を考えても仕方なくです。
ただ、残念なことに、地元に帰っても友達とも会えず。
そんなことで、ぶらっと北海道まで行ってきました。
といっても、観光がメインではなく、こいつに乗るためでした。
列車は「トワイライトエキスプレス」です。
何とか切符をゲットし、12,000円のディナーをいただき。相当贅沢な時を過ごしました。
大阪まで一度出て、北海道へ。この列車の旅は十分でしたが、現地に着いてからのJR北海道のバタバタ劇には参りました。大丈夫でしょうか、JR北海道。
今回は俗に言う「乗り鉄」です。数カ所観光地を回りましたので、追々写真を掲載したいと思います。
 
取り急ぎ、S110でした「トワイライト」の食堂車での一コマを・・・。
いずれ、「カシオペア」に乗りたいところでが、「カシオペア」は、2人部屋なので、独身の私には少々辛いところです。
 
 
29

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30