無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月29日 (金)

春を集めてみました

桜のシーズンもあっという間に終わり、これからちょっと寂しい季節でもあります。 名古屋だとカタツムリもあまり見ないし・・・。

春と題して、手持ちの写真を集めてみました。
ここに掲載したのは、デジカメで撮影したもので、手元にあったものです。
フィルム時代は、福島、角館〜岐阜、長野へと足を伸ばして活発だったのですが、デジタル時代になり、ちょっと足が遠のいたりしていました。
今年は、ちょっとばかり、昔のように活動的だったので、近年とちょっと古めのものを集めてみたとのことになります。
駄作ばかりですが、お時間のあるときにでもご覧いただければと思います。
Nikonイメージスペースにて展示しています。
以下、URLよりお入りください。

2016年4月27日 (水)

名鉄の電車

い美濃市駅のそばに旧名鉄の駅舎と車両が保存されている。 この縦長の車両、子供の頃に見た図鑑(?)で、印刷ミスだろうと子供ながらに思っていたが、ある程度大人になり、本物であることを知ってから、一度は見てみたいと思っていた。

やっと会えたような気持ち・・・本当は、走っている姿を見たかったのだがこればかりは仕方なしだ。
 
20160424_meitetu7011

2016年4月26日 (火)

うだつへ

美濃市のうだつの町並みを見に行ってきた。 なかなか変わった作りをしているが、もう少し町並みが欲しいところだ。 こようやって見ると妻籠などは相当な労力をかけて、町並み維持に努めているだろうことを理解するのだった。

 
20160424_udatu7011

2016年4月25日 (月)

白川郷へ Let's Go !

折角、ここまで北乃だから・・・と白川郷まで足を伸ばす。 既に桜は散ってしまっているだろうが、この季節に訪れたことが無いと思われるので、ちょっとよりみち。

外国人観光客が多く、日本にいるのやら、海外にいるのやら・・・でも、皆さん楽しそうな笑顔。
桜は、もう少し早いほうが良かったみたいだ。 
20160424_sirakawa7021

2016年4月24日 (日)

荘川桜へ Let's Go !

桜の季節もそろそろ終わり。 あっという間に東北に行ってしまった。 これが最後と思い、荘川桜を見に行ってきた。

随分前にこの脇を通過したが、そのときは咲いていなかった。
折角なので・・・との思いで見てきた。
8時頃についたが、既に多くの人が・・・このあと時間が経つにつれどんどんと・・・人気のようだ。
 
20160424_syokawa7031

2016年4月23日 (土)

小倉の桜へ Let's Go !

この桜、私の相当のお気に入りである。

ネットがここまで普及する前に(?)、その頃から松本城の情報等は出ていたが、この桜は出ていなかった。
よって、開花時期が分からず、栃木から毎週この桜の開花を見に来ては帰ると言ったことを繰り返していた。そして、数週間後にやっと開花した状態を見ることができた感動を覚えている。
あれから×年。再びこの地を訪れた。
夕陽に照らされる桜をイメージして、時間を選んだ。
道路が混んでおり、日が山に隠れる直前に到着した。
ただ、こちらも随分人が訪れるのか、そして、人様の畑に入られる方がいるのか、ひもが張られていた。
先日、高山祭でもあの混雑している中で、三脚を立て、頑として動こうとせず、ぶつかればしかりつける方がいた。
にわかカメラマンとでも言うべき方なのかもしれないが、もう少し気持ちよく皆で楽しめないものかと・・・いつものように思ってしまった。
主役は現地の方であることを忘れてしまっているのだろうか。
 
20160416_ogura803

2016年4月22日 (金)

黒船桜へ Let's Go !

駒つなぎの桜から近いところに黒船桜がある。

お墓に囲まれた桜であり、お墓に眠る方々もお花見気分となっていることだろう。
それにしてもネット社会になって、便利になったものである。
場所、開花情報手に取るように分かるのだ。
これでは、有名ところは次々と人が押しかけてしまう。
現地の方とのトラブルも少なからず生じそうだ。
ネットで紹介されていない、のんびりできる桜の木を探さなくては・・・。
 
20160416_kurofune801

2016年4月21日 (木)

駒つなぎの桜へ Let's Go !

今年は、以前訪れたところを行脚する旅をしているようにも思う。

こちら駒つなぎの桜も栃木にいたときに数度訪れている。
名古屋に来てから、近場となったので、ぶらっと訪れた。
この桜は、田んぼに張られた水面に桜が映り込むことで有名だが、この何年かは、桜の根の腐敗防止のため水を張っていないようだ。
水がないとこうも風景が変わるものかと・・・。
現地に着いたのが遅かったので、思った程人がおらず、のんびりと時間を過ごした。
やはり、桜はのんびり眺めるのがよいようだ。
 
20160416_komatsunagi803_2

2016年4月20日 (水)

臥竜桜へ Let's Go !

折角高山に行ったのだから、臥竜桜も見ておきたい。

実は、この臥竜桜は、過去数度見に来ている。
同じ風景でも年が経てば、またその見方、感じ方も変わるというものだ。
毎度のように早朝訪れようと思ったが、たまには夕方も良いだろうと高山祭を見たあとに寄り道した。
花は満開。
早朝も良いが、ぽかぽか陽気の中、のんびりと桜を眺めるのも良い。
しばらくのんびりしていた。
 
20160415_garyuusakura_801

2016年4月19日 (火)

高山祭へ Let's Go !

4月14、15日は、高山祭。

今年こそとの思いで、15日に行ってきた。
先日、犬山祭を見て、過去には、秩父夜祭り、熊谷の内輪祭りと・・・山車がい一杯出るようなので、太鼓のリズミカルな「ポンポコポンポコ」との音をイメージしていたのですが、意外とひっそり。
のんびりした高山に笛の音がい響き渡り、桜の花がひらひらと舞っていた。
天気にも恵まれ、とてもよい一日を過ごした。
 
20160415_takayama703

2016年4月18日 (月)

高山朝市へ Let' Go !

高山へは何度も行っているのだが、朝市は見たことがなかった。

どんなものだろうか・・・ちょうど高山祭が開催される。
これはと思い、7時過ぎにつくように早朝に出発した。
さすがに平日とのこともあり、観光客はまばらのようだっが。
朝市といえば、輪島のようなものを思い浮かべるが、ちょっと違うのかもしれない。
「違うのかもしれない」とは、輪島へは随分前に訪れており、すっかり忘れてしまっている。
また、そのうち訪れなくては。
 
20160415_asaiti701

2016年4月17日 (日)

熊本地震

熊本地震により被害を受けられた方々に、心からお見舞い申し上げます。

名古屋近くにも自衛隊の基地があるようで、救援部隊の車列を目撃した。
一日も早い復旧をお祈りします。
地震国日本と言えど、阪神淡路、東日本の記憶が新しい中、またも大きな地震だ。
これら地震以外にも新潟等でも大きな地震が多々発生していた。
名古屋へ来てから、不気味なくらいに揺れない。
名古屋市のハザードマップによると、現在住んでいることは腰くらいまでの津波が来るらしい。
毎度、このような震災が起こる度に防災意識が一時的に高まるが、こればかりは忘れた頃に・・・なのかもしれない。
一方、原発もだいぶ気になる。東日本のときの東電の水蒸気爆発(?)では、東日本が終わったと思ってしまった。人間が作り出したもので、人間が滅びていくような気がしなくもない。
文明の恩恵とその反対にあるもの、その判断を絶えず考えながら生きていく必要がある。

2016年4月16日 (土)

畑のしだれ桜

この土日は、実に充実していた。

土曜に高遠から南下しながら桜を見た。
そして、よく日曜は、奈良、そして滋賀を回った。
滋賀は、信楽であり、車を走らせると時折狸の焼き物が一杯並んでいる光景を目にした。
こちらの桜は、有名のようだが、まだあまり知られていないのか、のんびり過ごすことが許される桜だった。
このような桜を大事にしたい。
 
20160410_hatakenosakura801_021

2016年4月15日 (金)

お参りもしてきました

この桜があるのもこのお寺があるからである。

桜のついでと言っては罰が当たるかもしれないが、お参りしてきた。
境内にも桜、梨が植えられていて、花で一杯だった。
 
20160410_buturyuji7031

2016年4月14日 (木)

佛隆寺の千年桜

昨年は、又兵衞桜を見に来たついでに寄り道したこの場所。

残念ながらつぼんでいた。
何度も訪れることはせずに、翌年また訪れようと思って、早一年。
どんな花をつけたのか、楽しみだった。
大きな木一杯に花がついた姿は圧巻だ。
現地の方も最高の状態とのこと。
ただ、先日TV中継されたとのことで、こちらも多くの方で一杯。
ちょっと落ち着いて入られなかったのが残念なところだった。 
20160410_buturyuji70101

2016年4月13日 (水)

西丸尾のしだれ桜へ

徐々に軟化をしながら桜を楽しむ。
西丸尾のしだれ桜なるものがあるらしい。
折角なので、ちょっと寄り道。
個人の桜とのことだが、とても見栄えが良い。
個人の桜田からこそ、公園のようになっておらず、山間ののんびりと咲き誇る桜となっているのかもしれない。(写真)

今日の締めくくりは、舞台桜と決めていた。日が落ちないうちに訪れる。

以前、元善光寺を訪れた際に、ちょっと寄り道。
管理人の方が、桜のシーズンはよいですよ!と教えてくれていた。
日が随分落ちてしまったが、なかなか良かった。
 
20160409_sakura818_181

2016年4月12日 (火)

蔵澤寺へ

栖林寺で撮影していると、見知らぬおじさんが話しかけてきた。

このお寺へ行った方がよいと。
そもそもこの尾寺へは寄り道する予定だったので、良いと言われると気持ちが高ぶる。
広い境内に大きな桜が何本かあり、のんびりと時を過ごすことができる。
境内もとても綺麗に整備されていて、花とのマッチングは良かった。
 
20160409_sakura73301

2016年4月11日 (月)

栖林寺へ

高遠で随分のんびりしたが、これ以外の予定はない。

あとは、下道でのんびり名古屋まで帰るのだ。
途中、栖林寺へよってみた。
思った以上に花が残っていた。
中央アルプスをバックに撮影してみた。
 
20160409_sakura71701

2016年4月10日 (日)

高遠へ Let's Go !

名古屋の桜は、随分散ってしまった。精一杯咲いたあとの雨、風はだいぶつらいものがある。

何処の桜が咲いているか・・・最近の日課となっている。
ネット社会になり、便利となったことは言うまでも無いが、一方、情報が集中しすぎて、観光客がどっと押し寄せる。嬉しいやら、困ったやら・・・。
さて、そんなわけで、色々調べると高遠が見頃のようだった。
高遠へは、随分前に訪れていた。
時代もフィルムからデジタルへ。
デジカメをひっさげて初の訪問なので、チョット楽しみにしていた。
特に、以前撮影した場所から望遠で撮りたいと、300mmを担いでいった。
が・・・その場所が見当たらず。
長い歳月により、桜以外の木々が育ち、桜がよく見えない状況となったようだ。
断念。
 
20160409_sakura70501

2016年4月 9日 (土)

岡崎城へ Let's Go !

雨の予報が見られたので、桜が散る前に、ぶらっと岡崎まで出かけた。

愛知では有名なお花見スポットのようで、多くの人が集まっていたが、もう少し桜の木があるとさらに華やかになるだろう。
 
20160405_okazaki101

2016年4月 8日 (金)

折角なので、犬山城も

一応、犬山城にも入ったが、如何せん人が多い。

40分待ちとのこと。
小さなお城に40分待ちとは・・・昨年も登っているので、今回は、下から見上げて出てしまった。
お城にさえ入らなければ、有料の休憩所と同じ。比較的のんびり時間を過ごすことができた。
どこかのポスターで見かけたように、対岸からお城を撮影してみた。
晴れていた方が良かったような気もするが、曇ならではの柔らかい(?)光となった。
 
20160403_inuyama71301

2016年4月 7日 (木)

犬山祭へ Let's Go !

名古屋へ異動後に近場で観光らしいところを訪れたのが、この犬山城。

近場にあり、しかも国宝。
歴史に興味の無い自分だが、国宝であれば・・・との思いででかけたのだった。
あれから1年。
今年は、桜のシーズン、しかもお祭りに合わせての出撃だ。
訪れたのは日曜だが、土曜に訪れた方が良かったかもしれない。
と言うもの、天気だ。
この日曜は、曇のち雨の予報であり、時折パラパラと・・・結局、楽しみにしていた夜山車が中止になってしまった。
たくさんの提灯をぶら下げた様子が綺麗だったので、楽しみにしていたのだが・・・残念。
これは来年の楽しみにしておこう。
 
20160403_inuyama7291

2016年4月 6日 (水)

長良川鉄道

先日、郡上八幡に寒ざらしを見に行った帰りに、駅と平行して桜の木が植えられているのを知った。

そんなことをたまたま思い出したので、チョット足を伸ばしてみた。
はやり桜の花との鉄道の組み合わせもなかなか良いものだ。
これに、新入生が加わると、新たな生活の1ページとなるのだが。
 
20160402_nagarawgawatetsu804_061

2016年4月 5日 (火)

名古屋城へ Let's Go !

昨年は雨の中をぶらっと出かけた。

今年も天気がぱっとしないが、名古屋城を外さないようにしていた。
こちらは、夜でも良いかと・・・岐阜を回ったついでに立ち寄った。
敷地内で工事が行われており、お城を見るにはだいぶ邪魔になっている。
それでも多くの方が、訪れていた。
本丸御殿へも行ってきたが、なかなか良いものだった。
この工事が終わったあとが楽しみだ。
 
20160402_nagoyajo802_081

2016年4月 4日 (月)

願成寺へ Let's Go !

薄墨桜を見たあとは、ぶらっと霞間ヶ渓、養老渓谷をドライブし、願成寺へと向かった。

ここには中将姫誓願桜があるとのこと。
たまたま一本桜を調べたら、これがヒットした。
この桜は境内にぽつんと咲いている。
花弁が多く、国の天然記念物に指定されているようだ。
この桜は、中将姫が行基の治癒を祈ったときにこの桜を植えたとされ、婦人病に霊験があるとのこと。
 
20160402_tyuusyouhimeseigannsakura1

2016年4月 3日 (日)

根尾谷薄墨桜へ Let's Go !

昨年も久々に訪れようと出かけたが、道路が大渋滞。

よって、やめてしまった。
今年は、日が出るころに到着した。
それでも多くの方がきていた。
あいにく、朝日が出ることはなくしっとりした夜明けとなった。
以前ここを訪れてから、10年近くが経つだろうか。
ここもすっかり有名。すっかり公園となっている。
嬉しくもあり、悲しくもありだ。
こちらでも、被写体の脇に人が入ると「ちぇっ!」とのような声も聞こえたり・・・。
何となく雰囲気が壊れてしまうと思うのは、私だけだろうか。
まぁ、私も気持ちは分からなくはないが・・・。
被写体に近づいたり、背景に映り込む方も、 誰しも悪気があってやっていることではないことは言うまでも無い。
もう少し気持ちよく桜を楽しみたいところだ。
 
20160402_usuzyi803_181
 

2016年4月 2日 (土)

桜満開

あっという間に桜が満開。

ニュースでは桜の話題ばかりだ。
日も随分と伸びてきた。5時頃でもうっすら明るくなってきている。
これからしばらくの間、どんどん日が長くなるので、楽しみが増える。
やっぱり、今の季節が気分的に良いようだ。
 
20160402_kamagadani801_011

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30