無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

松江城へ Let's Go !

松江にて一泊して、松江城へ。

平日の早朝だったこともあり、観光客はほとんどおらず。
天守に登り市内を一望。
そよ風が気持ちよい。
宍道湖をボーッと眺めながら時間を費やすのだった。
 
20170822_matsuejo701_241

2017年8月30日 (水)

石見銀山へ Let's Go !

何度か訪れている山陰地方だが、石見銀山は行ったことがなかった。

足尾銅山はその雰囲気が好きで何度も訪れていたのだが、世界遺産ともなるとちょっと観光地化してしまっているのではないか?そんな気持ちがあったからだ。
それでも銅よりは銀だろう・・・そんなことを思い寄り道してみたが、如何せん交通の便がよくない。
また、この旅はじめてであり、最後の雨。
怪しい雲と共に雷が・・・そして土砂降り。
1時間ほどで雨はやんだがびしょ濡れとなった。
行ってみての感想だが、やはり私には寂れた感じの足尾の方がよいようだ。
 
20170821_iwamiginzan701_041

2017年8月29日 (火)

途中こんながやってきた!

こんなのがやってきた。

多分乗ることのない列車だが、見るのは自由。
以前、トワイライトエキスプレスに乗車したことがあるが、こちらのトワイライトはお値段がだいぶ違う。
でも、乗るお金があるなら「ななつ星」かな?
客車列車の方が何となく高級感があるから。
 
20170821_sanin708_171

2017年8月28日 (月)

山陰本線を走る

「走る」と言っても列車に揺られていることを忘れずに。

山陰の日本海はとても綺麗との印象。
一度この目で見たくて、広島へ行く前にちょっと寄り道。
天気にも恵まれ、海の青さと透明感が際立っている。
なんて幸せな時間。
 
20170821_sanin502_081

2017年8月27日 (日)

夏休みは何処へ

少し遅めの夏休みが終わった。

明日からまた仕事だ。会社に行っていれば無駄金は使わないのでよいのだが・・・。
この休みは、中国地方をブラブラしていた。
ブラブラと言うからにはのんびりとであり、「18きっぷ」の旅となる。
以前から行ってみたかった尾道を目指したいとの気持ちで出発。
まずは、出発地点となる下関へ。
10年くらい前に訪れたことがあるが、随分綺麗になったような気がする。
この日は花火大会だったらしく、多くの人でごった返していた。
 
20170820_shimonoseki701_021

2017年8月12日 (土)

東山動物園へ Let's Go !

1年ぶり?、いや2年ぶりかもしれない。

東山動物園に行ってきた。
以前は、コアラがいるとのことで訪れたのだが、今回はナイトズーである。
夜に動物園に入れるとあって、人気があるようだ。
夜行性の動物たちの活動を楽しみにしていたのだが・・・習慣というものなのか、皆さん小屋に戻りたくて仕方ないよう。サイなんて小屋の入り口で足踏みをずっとしていた。
こうなってしまうとナイトズーも動物たちの気の毒さを見ることになってしまう。
知らない土地からやってきて、しかも小さな敷地で運動不足、食べるのには困らないものの・・・仲間もほとんどいないし・・・。
何となく、転勤族のサラリーマンとダブらせてしまうのは自分だけだろうか。
ナイトズーでありながら、夕方に撮影した写真を載せておく。
このロバ、背中がかゆいのかゴロゴロしながら、背中をこすりつけていた。
 
20170812_higashiyama5011

2017年8月 9日 (水)

龍潭寺へ

毎度申しているが、歴史には全く興味が無くだ。

よって、大河ドラマなどは全く見ていない。
歴史物で言えば、TVで見るのは影の軍団(歴史物ではない?)くらいだろう。
ところが、ちょっと有名となると気になるというのが人の常。
少し遅れて直虎ブームに乗らせてもらった。
大河ドラマはいつからやっているのか知らないが、そろそろすき始めている頃と思い、立ち寄ってみた。
予想していたとおりだった。
庭園がすばらしく、四季折々の魅力を見せるようだ。
今回は、Ai-s 50mmf1.4のみしか持って行かなかったので、庭全体を画面に入れることはできなかったが、写真よりも現物を見ながらのんびり庭鑑賞に浸るのがよいだろう。
帰りの土産屋で直虎グッズがあったら買おうと思っていたが、なかなかよいのが見当たらず。キャラクターが人形調のキーホルダーになっているのが欲しかったが、作るのが難しいのか、見当たらずだった。
 
20170806_ryoutanji7011

2017年8月 8日 (火)

小国神社へ

続いては、小国神社へ。

遠州一宮とのこと。
先のお寺同様、小さな川が流れており、子供達が水遊びをしていた。
まだこんな光景が残っていたのだと、ちょっと安心した。
関東から名古屋まで戻る間も、あちこちで高速道路の高架橋の柱と思われる建造物が見られた。折角の日本の風景が台無しになっていく中、こんな水遊びの姿を見られたことはよかった。
 
20170806_okunijinnja7011

2017年8月 7日 (月)

石松のお墓へ

日曜の朝早くに関東を離れ、ブラブラと名古屋へ向かう。

途中、森町の森の石松のお墓によってきた。
以前、天竜浜名湖鉄道に乗ったときに森の石松のお墓があり、皆さんお墓を削り持ち帰るとのことを知った。
で、行ってみると・・・がっちり守られていました。
 
20170806_ishimatsu7011

2017年8月 6日 (日)

野暮用で関東へ

野暮用で地元に戻った土曜日。

戻ったと行っても日曜の夜には名古屋に戻らなければならない。
サラリーマンのつらいところだ。
折角地元に戻ったので、江ノ島をブラブラした。
昨年は、四国八十八カ所の逆打ちをしたので、こんな時間は無かった。こんな事も遠い昔のように感じるのは、日々時間の流れが速いからだろうか。
 
20170805_enoshiam2011

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31