« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月29日 (日)

のんびりと部屋で過ごす休日

この週末は天気が崩れるとのことが手伝って外出が減ったのではなかろうか。

TVの中継を見ながらそんな事を考えていた。

無論、昨日と比べ今日の方が人出は圧倒的に少なかった。

各地で季節外れの雪が降ったが、私のところはそれほど積もらずだ。

さて、スーツのほつれを直してもらっていたので、某店まで取りに行ってきた。

コロナウイルスの影響で、夕方早い時間に閉めてしまうお店もある様で、仕事帰りに引き取れなくなると困るとのことから、寒い中でかけた。

その際、近くの公園によってみたが、思った程桜は散っていなかった。

何となく、今年の桜は開花に勢いがなく、まばらに咲き乱れているようなので、パラパラと比較的長く咲いているような気がしてきた。

さてさて、普段はろくに更新をしないブログではあるのだが、時間をもてあますと何かをしなくては・・・と余計なことを始めてしまう。

ブログ更新といえども外出もなくネタがないのだが、文才はないし・・・。

で、たまたまファイルを見ていたら、埼玉赴任時代に撮影した秩父鉄道とさくらの写真を見かけたので、今の気分でRAW現像をしてみた。

さくらの木々の中を列車に乗って旅をしたいものだと・・・普通の日々を懐かしむのだった。

 

Dsc_8040_011

 

2020年3月26日 (木)

通勤途上の桜撮影

あえて人混みに入り込まずに桜を楽しもうと、通勤途中(帰宅時)で桜を撮影しながら帰宅した。

通勤時のせめてもの楽しみだ。

ビルを入れて都会を表現したいため、フィッシュアイを使用した。

都会の桜も捨てたものではないぞ。

 

20200326-nihonbashi502_021 20200326-toukyo501_051

 

2020年3月21日 (土)

鉄路の力

この三連休もなるべく外出しないように・・・と思っていたが、我慢できずに土曜はぶらっと外出した。

竜ヶ崎の般若院の桜が、もうじき見頃とのことだったので、電車で出かけてきた。

現地に着いてみると、何となくずっと昔に訪れたお寺のようにも思えた。

まぁ、何度訪れても年齢やそのときの気持ちで同じ被写体でも見え方が変わるので、これはこれで良いのだが。

 

で、帰りに上野でも・・・と思ったが、自ら混雑に飛び込む必要も無くと考え、折角なので、高輪ゲートウエイ駅

によってみた。

ところが、駅見たさの客で一杯だった。

さすがにできたての駅は、とても綺麗だった。

ほぼほぼ人がいなくても用が済んでしまうようだ。

技術の進歩と言えばそれまでだが、これはこれで寂しいものだ。

お昼に某回転寿司を食べたが、こちらはペッパー君。

頑張って案内してくれるペッパー君だが、ちょっと物足りなさを感じてしまうのだ。

さて、高輪ゲートウエイの人出の多さを見ていると、鉄道が人々に与える影響が大きいように感じる。

ずっと昔に我が町へ鉄道を・・・なんて、国鉄を呼ぼうとする気持ちも分からなくない様な気がする。

高輪ゲートウエイ駅ですらこの人気、そして、先日のダイヤ改正で常磐線全線開通。こちらも多くの方が喜んだに違いない。

さらには、昨日の三陸鉄道の全線復旧による運転再開。こちらも同様で大漁旗を振って列車を迎える住民の姿がTVで流されていた。

BRT云々は、それなりに利点はあるのだろうが、ここまでの盛り上がりは見られないのではなかろうか。

やっぱ、鉄道は何かしらのパワーをもっているようだ。

高速道路はどことなく町や自然から浮いてしまうが、鉄道は何となくなじんでしまう。

身近な存在であるからこそ、皆が鉄道を望むのかも知れない。

20200321-takanawa704_011

2020年3月18日 (水)

さくらが開花

とうとうやってきましたこの季節。

出勤時に見るさくらの木も日に日に花をつけています。

おまけに出社時と帰宅時とで花の多さが変わっているから嬉しいものです。

この3連休を期待していたのですが、ちょっと厳しそうですね。

 

さて、今週に入り、通常モードに戻りつつあるのか、電車、駅のトイレ等々、自粛が始まる前の通りの混雑ぶりです。

で、車窓から外を眺められないときに目にとまったのが、車内に貼られたキティちゃんと思われるネコが書かれた広告。

見間違いでなければ、女性用の脱毛に関する広告のようだ。

広告はともかく、キティちゃんが脱毛の宣伝をするのは如何なものだろうか?

キティちゃんの脱毛後の姿を想像しながら電車に揺られるのだった。

 

2020年3月15日 (日)

冷蔵庫納品!

1週間ほどで納品された。

ヤレヤレだ。

量販店により多少在庫が異なるようで、会社帰りに立ち寄った某量販店で在庫があったので購入した。

メーカーはこだわらないつもりだったが、今までNationalを使っていたので、Panasonicとしてしまった。

改めて壊れた冷蔵庫を見たときに、時代の流れを感じてしまった。

今の若い方達は、National、松下電器産業なんて知らないかも・・・。

性能はどれも変わらないし、中身も中国他海外で製造された部品が使われていたりと・・・そもそも自分が買うような小型は、昔からそれほど性能も向上していないようだ。霜取り機構があるかどうか程度である。

それでもPanasonicを買ってしまうのは、自分の勤めている会社に愛社精神が欠如しつつも日本メーカーが好きだからかも知れない。

よくわからなかったのが、某通信会社に光通信を乗り替えるとさらに値引きするというものだった。

冷蔵庫と通信、全く結びつかずだ。

これまで、NTTにこだわっているところがあったが、数年前に電話加入権(?こちらも若い方は知らないでしょうね)について問い合わせたところ、あまりにお粗末な対応(?)だったので、愛想を尽かしたこともあって、今回、安くなるなら・・・と某通信会社に替えてみることにした。

ただ、こちらも問題で、例の2年縛りとやらがついてくる。

タイミングを見て又安いところに乗り換えれば良いとの気持ちであり、何ら愛着すら湧かない。

結局、安くなることは嬉しいのだが、「お・も・て・な・し」のような、目に見えない、お金では買えない何かが欠如して行ってしまうようでならない。

さて、

早速、食材を購入してきた。新しい冷蔵庫に食材を並べていくのは気持ちが良いが、アイス、プリンは暫く我慢することにした。

理由は、食材を無駄にしたときには、無駄になった食材を暫く我慢するという、自分へのルールがあるからだ。そして、何より、改めて冷蔵庫の中身を整理したら、チョコレートだけで、冷蔵室の1/2〜2/3が埋まってしまったからだ。

さてさて、

話は変わり、来週末辺りから桜が楽しめそうだ。明るい話題だ。

相変わらず自粛ムードが漂うが、天気が良ければ桜見物に出かけてしまうだろう。1年に1度の楽しみなのでお許しを願いたい。

心配なのは、先日、桜を見る会を攻められた安倍さんが、こことぞばかりに、国民にも桜を見させないような(意地悪な?)策を練ることである。

2020年3月 8日 (日)

なんか臭いぞ! 既に遅し!

この週末の土日は、部屋でじっとしていた。

部屋にいれば、テレビを見るか、昼寝をするか、何かを食べることしかやることがない。

数日前からなんとなく冷蔵庫が臭くなってきたような・・・。

食べ物も何となく温かいような・・・。

そう、冷蔵庫が壊れていたのだ。

そんな事も気にせずに、大好きなプリンやアイス、そしてチョコレートを大量に詰め込んでいたのだ。

この週末も、相も変わらずプリンとシュークリームを買い込んで冷蔵庫に詰めていた。

今朝、冷蔵庫を開けたら、外気よりも温かいではないか。

さらに、異臭が強まる。

これはとヤバイ!思い、冷凍庫を慌てて確認するも、時既に遅し。

冷凍庫のものは既に溶けていた。

なによりショックだったのは、アイスが全滅。

ちょくちょくハー●ンダッツのお気に入りや期間限定ものを買い込んでいたのに・・・すべてデロデロ(⇐こんな表現がよいかは「?」)

何せ、ハー●ンダッツだけでも20カップはくだらないほどストックしていたのだから、その損失は計り知れない。

いや、金銭的なことよりも精神的なダメージが大きかった。

肩を落としながら、早速、冷蔵庫購入のためお店に行ったが、独り者の手頃サイズは、品切れが目立つ。

そう、新入学、新社会人が既に購入しているのだ。

さらには、昨今のコロナウイルスの影響で、中国部品を使っている製品がないとのこと。

幸いネットを見たら、ないことはないので、社会人年長者として、少し高めでも早々に入手したいところだ。

こんな感じで、日曜の夜を迎え、いつも以上に明日からの出勤に力が入らなくなったことは言うまでもない。

トホホ・・・。

 

3月3日に掲載しようと思っていたが、すっかり忘れていたおひな様の写真。

松田山の吊るし雛の会場で飾られていたものだ。

うさぎ年に作られたものだろうか。

大久野島のうさぎちゃん達にまた会いたくなってしまった。

20200223-hina601_101

2020年3月 1日 (日)

東京マラソンへ Let's Go !

東京マラソンを見に行ってきた。

先の選考会よりも人出は少なめ。

さほど寒くなく、ランナーを待つ身としては、良い季候だった。

大迫選手が日本人トップの記録を出したそうだ。

設楽選手を応援していたが、日本では活躍する姿がもう見られなくなるのだろうか。

それにしても困ったコロナウイルス。おかげで(?)、比較的ゆっくりマラソンを楽しめたのだが・・・。

医療知識がない素人が言うのもおかしいが、恐らくこれまでもあったのだろうが、気にしていなかっただけなのかも知れない。

のちのちそのような目で見ていれば発生していたなんてことは多々あるというもの。

暖かくなれば徐々におさまるような気がしなくもない。

小中高の休校、デマによるトイレットペーパーの買い占め、お米やカップラーメンなども買い占めに走っているようだ

情報の踊らさせる現代人。

いくら学校を休校にしても、パパやママが満員電車で感染していては話にならない。

医療関係者や、サービス業の方には申し訳ないが、今こそ、テーマパークを含めて、昨年のGWのような長期休暇(GWの前倒しでも良い)をすれば良い気がする。

なんか、中途半端みたい。

このように考えると北海道は、それなりの決断をしたとのことかも知れない。

 

 

2020301-tokyo708_011

20200301-tokyo705_051

20200301-tokyo704_041

20200301-tokyo701_011

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ