« 冬の夕日は優しい | トップページ | 乙女峠の富士山 »

2021年1月27日 (水)

曇の合間からの夕焼け

少し厚い雲が垂れ込める中、その雲の切れ間から夕日が差し込む。

ほぼ陽は沈もうとしている中で、一瞬雲の切れ間から顔を出したお日様の光が眩しくもあった。

空を見上げるとトビが多数舞っていた。

何かを狙っているのか、それとも陽が沈む前に寝床に帰ろうとしているのか。

 

20210117-enoshima705_00007

« 冬の夕日は優しい | トップページ | 乙女峠の富士山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
夕暮れに複数のトビが舞っている様子は、
哀愁が漂っていて良い光景ですね。
雲一つない空の夕焼けもいいですが、
お写真のような夕暮れ時、すごく好きです。

今日は寒かったですね⛄

おはようございます。

とても素晴らしいショットですね。
見せていただき、とてもsiawase気分です。
ありがとうございました。

新型コロナウィルスの感染予防、日々、大切ですね。
密閉、密集、密接をしっかり避けて、予防しましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の夕日は優しい | トップページ | 乙女峠の富士山 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ