無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年6月25日 (月)

ネコも木に登る

別に不思議なことではないのだが、このような光景はあまり見ることができない。

カメラを向けるとそっぽを向いてしまうネコだが、何とかこちらを向かせることができた。
それにしても起用に休んでいるものだ。
 
20180624_neko201_041

2018年4月24日 (火)

CONTAX645復活 !

さくらの開花前にからでシャッターを切ろうとしたら、うんともすんとも言わなくなった。

昨年末からレンズに異常を感じていたので、修理に出していた。
当初、645の部品がないとのことで修理は断られていたが、ダメ元でチェックを依頼したら、何とか治ったとのことになる。
実に嬉しく、このGWはこいつを持ち出して撮影の旅にでも出かけたい。
最近、沈みがちなことが多いが、少しばかり心躍っている。

2018年3月18日 (日)

故障か?

徐々に華やかになってきた今日この頃。

東京ではさくらの開花が発表された。 
桜開花予想HPを見てみると高知でも開花が発表されたようだ。
で、そろそろ名古屋でもさくらの開花が・・・と思い、レンズにフィルターをつけたりと準備を進める。
春と秋は、フィルムカメラも使うようにしている。
なかなか出番がないので、事前テストをしようと電池を入れたが、フィルム巻き取り音はするが、その後が続かない。
電池喰いで有名なCONTAX645だけに電池が古く電池切れであるとよいのだが・・・。
昨年末にはズームリングを回転させると何か引っかかる状況になっている。
使用頻度は低いが、既に20年近く経つことを考えると・・・とちょっと嫌な予感。
とりあえず新品電池で試してみようと思っている。
 
 このカメラが出たときに、ペンタックススかマミヤか、ブロニカか・・・と悩んだが、ツ ァイスを使ってみたいとの思いだけで購入してしまった。
若さ故の冒険ができたのだが、大枚を店員に渡したときの何とも言えない気持ちを今でも覚えている。
ただ、使ってみるとツァイスらしくこくのある色乗りにしばし満足していた。
ところが時代はデジタル化まっしぐら。そして、京セラのコンタックス撤退。
最後のフィルムカメラとなった。
購入した直後に撮影した「小沢の桜」の写真は、今見てもよい感じであり、たまに帰宅して眺めるとあのときを思い出す。

2018年2月 4日 (日)

お月様

先日、月食だったので空を見上げてみたが、残念なことに雲が・・・(お月様にシャープさがない)。

それでも、雲の切れ間から時々お月様を見ることができた。
でも、ピークを迎える頃には、どんどん雲が厚くなり、時々全く光が見えなくなってしまった。
こんな状態で、お月様を探すことになるのだが、今の時期、この時間に外で撮影するのは寒さに震える。
人様の家を覗いていると思われないように、レンズを空に向けておくことが大事である。
 
Dsc_0018

2018年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます。

あっという間に1年が終わり、また新たな1年のスタート。

今年はどんな年になることやら・・・きっといつもとからずに一年が終わることでしょう。
当ブログを訪れていただいた皆さん、本年もよろしくお願いいたします。
皆さんに幸あることを祈っております。
 
過去のまとめです。
本ブログにて一度紹介しているものですが、お時間があるときにでもご覧いただければ幸いです。
 
・春
http://img.gg/aX9BuUY
・秋
http://img.gg/uE49Jwn

2017年12月28日 (木)

左利きの苦悩

皆さんは右利き、それとも左利き?

世の中のもののほとんどは右利き用にできていることをご存知だろうか。
皆さんの多くは右利きなので、何不自由なく生活しているため、ほとんど気になっていないはずだ。
ところが、左利きにとってはものすごいストレスになるのだ。
出勤時も定期券をピッ!と当てるときに左手が自然にでるが、多くの場合、体をよじってタッチする。うまく行かないと引っかかってしまう。自動販売機、ハサミなんてのは身近な例で、小学生の裁縫道具は、左利き用のハサミを買ってもらい(布を切るにはハサミの噛み合わせの方向と聞き手の組み合わせがとても大事なのだ)、未だに大事に使っている。子供の頃野球少年だったが、グローブは右利き用を使っていた。事情はわからないが、左利き用の子供グローブがなかったか、高価だったのかもしれない。
そろばん、書道。あげればきりがない。そもそも漢字の書き順は右利き用と思われる。あれを左手で書くのはうまく行かず、左利きの方々はノートを斜めにしたりと皆さん苦労しているはず。
ついこの間まで、頭を悩ましたのは、子供の頃、右と左を覚えるとき、多くの先生は、箸を持つ方が右、お茶碗は左と教えるのだ。子供の頃覚えたことは意外と染み付いており、たまに「???」となったりすることもあった。まるで、天才バカボンの「西からのぼったお日様が東に沈む」ってやつになるのだ。
と、例を挙げればきりがないのだ。
ただ、私の場合は、右手を使うことを覚え、今では箸を始めすべてのことを両手で操れることになったのは、右利き社会に感謝すべきことなのかもしれない。
一昔前は、結構右を使うように強制されたこともあったような・・・。
で、
先日、出張帰りに新幹線の改札を通るとき、いつもごとく切符を右手に持ち替えたのまではよかった。ところが、2枚まとめてうまく入らず、”ピコーンピコーン”と赤いランプとともに扉が閉まってしまった。あわてて、入れ損なった切符を入れようと思ったら、なんと自分より前に改札を出た人が切符を取り忘れたと思ったのか、私のもう一枚の切符を持っていってしまった。
このままでは新幹線改札を通ることはできず・・・駅員に事情を話し、代わりの切符をもらった。
車内の車掌巡回のときに車掌さんに印を押してもらっていたこともあってか、話はスムーズだったが、こんなこともあるのだと思ってしまった。
と、多くの皆さんにはたいしたことではないが、左利き人間にはたいしたことなので、ちょっと小言を書いてみた。
 
では、皆さんよいお年をお迎えくださいませ。

2017年12月 3日 (日)

スターウォーズ?

先日、野暮用で名古屋の栄えを訪れた。

そろそろクリスマスイルミネーションでも・・・と思ってきたいし、カメラを潜ませて出かけたのだが、街路樹はイルミネーションで飾られているが、ちょっと寂しい。
で、テレビ塔に行ってみたが、スターウォーズのイベントが開催されていた。
正直なところ、映画にはあまり興味がなく、スターウォーズもあまり興味がない。
ただ、せっかくなので・・・との気持ちでシャッターを押した。
結局、このカットのみで終えてしまった。
意外と大きなイベント(?)の様で、数社のテレビ局が訪れていた。
 
20171130_sakae5011

2017年10月11日 (水)

ドクターイエロー

久々にドクターイエローと会うことができた。

この季節、登りのドクターイエローが名古屋に着く頃には随分日が傾いているが、熱心なママさん達が繰り出していた。
 
20171005_dry501_051

2017年7月18日 (火)

三連休は・・・・

三連休は嬉しいのだが、何処へ行っても混雑となる。

桜や紅葉のシーズンならともかく、この暑い時期に、しかも車で出かければ渋滞必至である。
そんなことを理由に初日は昼寝。さすがに日曜は、これではまずいと名古屋市栄をブラブラした。
名古屋でイベントを探していたら、スミソニアン博物館の写真展が行われているとのことだった。愛知県立芸術センター(?)にも行ったことがないので、行ってみた。
写真はどれもすばらしいものばかりだった。
帰りにエスカレーターで下るとJPS展も同じ建屋でやっていることを知った。こちらへは行かなかったが、来年行くところがなければ、JPSでもよかろう。
 
TV当の前では、路上ダンスをやっていたが、自分には何がよくて、何が悪いのかが全く分からない。時折、その集団が盛り上がるのだが、「???」であった。
 
20170726_nagoyasakae2011

2017年6月24日 (土)

久々のドクターイエロー

最近なかなか見ることのなかったドクターイエローだが、久々に見ることができた。

7両編成のドクターイエローは、通常の新幹線よりもさらに早く過ぎ去ってしまう。
ホント、あっという間だ。
 
20170617_dry7011

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30