日記・コラム・つぶやき

2021年1月13日 (水)

ダイヤ改正

ほぼ年に1回ダイヤ改正がされる。

時として、秋にもやったりとするが、それなりの大きな改正は3月中旬が最近のようだ。

ダイヤ改正があると、効率化が進むようで、鈍行列車旅にはつらいものがある。

その例が、「ムーンライトながら」をはじめとする夜行普通列車だろう。

「ムーンライトながら」も今でこそスマートだが、以前は、「大垣行き」「東京行き」(340M、341M)であり、指定席ではなかったので、夕方の明るいうちからホームに新聞紙を敷いて、席取りをしたものだった。

今よりも東京駅ホームは多かった(今は新幹線のホームになっている)が、行き交うサラリーマン他乗客には相当邪魔だったに違いない。

当然、23時頃の東京発の列車には、ほろ酔い気分のサラリーマンも乗車するため、それは大変なことになるのだった。

そして、残念にも席に座れない場合は、その新聞を床に敷き、床が寝床となるのだった。

モーターの音、レールの継ぎ目の音が、子守歌のようになっていたかは分からないが、インバーター、ロングレールとなった今とは違ったリズムを奏でていたに違いない。

それでも、眠い目をこすりながら、朝日の差した大垣駅のホームに降りると、随分遠くに来たものだと思ったものだった。

この「大垣行き」、当時は、大垣電車区(?)の急行用の電車を使用していた。

これが東京に着くと急行「東海(?)」になって静岡方面に下るのだった。

その後、急行が廃止され、特急列車のみとなると、特急車両が使われた。

急行「伊豆」、特急「あまぎ」が、今の「踊り子」になったのだが、踊り子を模したヘッドマークと白い車体に斜めの緑色のストライプの車両は、当時の国鉄の車両とは少し違った装いであり、新鮮だった。

学校の休み時間にグラウンドで遊んでいるときに、試運転の白い車両がグラウンド脇を颯爽と走り抜けた車両がそれだった。

その列車もとうとうその役目を終えることになる。

人生をほぼ一緒に歩んできた車両だけに少しばかり寂しさを感じる。

写真は、三島駅入線の一コマ。

修善寺行きは、伊豆箱根鉄道駿豆線に入線することになるが、カーブがきついのか、ホームの一部をゆがめている。

そんな光景を撮影したく、途中下車して「踊り子」を撮影してみたのが1年前。

とうとうそのときが来たようだ。

国鉄最後の電車(?)も残すところあと2ヶ月あまり。

無事に最後まで仕事をこなしてもらいたい。

20191230-185-802_031_20201228211601

2021年1月 1日 (金)

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

旧年はコロナに始まりコロナに終わる一年でした。

今年もしばらくはコロナに振り回される日々が続きそうです。

一人ひとりの心がけで、皆が幸せになれればと思っています。

早く皆が楽しく過ごせる日々が来ると良いですね。😃

2020年11月14日 (土)

何でこんなことに???

カメラバッグを空けたら・・・びっくり。

何でこんなことになっているの?

ちょくちょく使うFish Eyeですが、カメラバッグのファスナーを開けたら、分解されているではありませんか。

バッグに入れて部屋の端に置いていただけなのに、こんなことになるなんて・・・。

とりあえず、ズームの数値が印線にあうように押し込んでみた。

今のところ問題なさそうなので、これで使ってみようかと。

このレンズ、Tokina製なのですが、もう一本Tokina製レンズをもっているのです。

が、こちらも知らぬ間に・・・ズームの数値と印線がずれてしまっている。

印線と数値を合わせようとしても、動かないんですよね(怖くてあまり力を入れられない)。

こんな状態で使っていても支障はないので、気にするほどのものではないのでしょうけど・・・ちょっと微妙。

Img_6963 Img_6964

2020年6月 4日 (木)

アベノマスク ”やっと” 届く

昨日、やっと届いたアベノマスク。

世間ではマスクが随分出回っていることを考えると何とも言えぬものがあるが・・・未だだいぶお高い。

税金の無駄遣いだとか、納期が遅いとか・・・いろいろ批判はあるものの、安倍さん(だけ)はこのマスクをずっと使用している。

まあ、大事にしよう。

だって、この大変なときに、作ってくれた人、手配してくれた人、届けてくれた人、色々な人がかかわったマスクだから。

これを ”絆” という言葉を当てはめるのは如何だろうか。

きっといつかは出番があるはずだ。

更に言えば、これを着けるとメンタルが強くなるかも知れないとの期待感もある。

言って見れば、自分の性格を変えるための ”変身道具” だ。

外出自粛期間中、結構な時間TVを見ていたが、さんざんな言われようなお国の政治家の皆さん。

攻められるとすぐにしょぼくれてしまう自分は、政治家の皆さんのように強くなりたいのだ。

このマスクを見る度に、きっと勇気を与えてくれるに違いない。

そう考えると、 ”マスク” としてよりも、 ”心のお守り” として使わせていただくような気がする。

”もっと打たれ強くならなくてはならぬ”と・・・・・。

嫌なことがある度にこのマスクをじっと見つめることにしよう。

きっと多少のことは耐えられるはずだ。

 

Img_6932

2020年3月18日 (水)

さくらが開花

とうとうやってきましたこの季節。

出勤時に見るさくらの木も日に日に花をつけています。

おまけに出社時と帰宅時とで花の多さが変わっているから嬉しいものです。

この3連休を期待していたのですが、ちょっと厳しそうですね。

 

さて、今週に入り、通常モードに戻りつつあるのか、電車、駅のトイレ等々、自粛が始まる前の通りの混雑ぶりです。

で、車窓から外を眺められないときに目にとまったのが、車内に貼られたキティちゃんと思われるネコが書かれた広告。

見間違いでなければ、女性用の脱毛に関する広告のようだ。

広告はともかく、キティちゃんが脱毛の宣伝をするのは如何なものだろうか?

キティちゃんの脱毛後の姿を想像しながら電車に揺られるのだった。

 

2020年3月15日 (日)

冷蔵庫納品!

1週間ほどで納品された。

ヤレヤレだ。

量販店により多少在庫が異なるようで、会社帰りに立ち寄った某量販店で在庫があったので購入した。

メーカーはこだわらないつもりだったが、今までNationalを使っていたので、Panasonicとしてしまった。

改めて壊れた冷蔵庫を見たときに、時代の流れを感じてしまった。

今の若い方達は、National、松下電器産業なんて知らないかも・・・。

性能はどれも変わらないし、中身も中国他海外で製造された部品が使われていたりと・・・そもそも自分が買うような小型は、昔からそれほど性能も向上していないようだ。霜取り機構があるかどうか程度である。

それでもPanasonicを買ってしまうのは、自分の勤めている会社に愛社精神が欠如しつつも日本メーカーが好きだからかも知れない。

よくわからなかったのが、某通信会社に光通信を乗り替えるとさらに値引きするというものだった。

冷蔵庫と通信、全く結びつかずだ。

これまで、NTTにこだわっているところがあったが、数年前に電話加入権(?こちらも若い方は知らないでしょうね)について問い合わせたところ、あまりにお粗末な対応(?)だったので、愛想を尽かしたこともあって、今回、安くなるなら・・・と某通信会社に替えてみることにした。

ただ、こちらも問題で、例の2年縛りとやらがついてくる。

タイミングを見て又安いところに乗り換えれば良いとの気持ちであり、何ら愛着すら湧かない。

結局、安くなることは嬉しいのだが、「お・も・て・な・し」のような、目に見えない、お金では買えない何かが欠如して行ってしまうようでならない。

さて、

早速、食材を購入してきた。新しい冷蔵庫に食材を並べていくのは気持ちが良いが、アイス、プリンは暫く我慢することにした。

理由は、食材を無駄にしたときには、無駄になった食材を暫く我慢するという、自分へのルールがあるからだ。そして、何より、改めて冷蔵庫の中身を整理したら、チョコレートだけで、冷蔵室の1/2〜2/3が埋まってしまったからだ。

さてさて、

話は変わり、来週末辺りから桜が楽しめそうだ。明るい話題だ。

相変わらず自粛ムードが漂うが、天気が良ければ桜見物に出かけてしまうだろう。1年に1度の楽しみなのでお許しを願いたい。

心配なのは、先日、桜を見る会を攻められた安倍さんが、こことぞばかりに、国民にも桜を見させないような(意地悪な?)策を練ることである。

2019年10月15日 (火)

お見舞い申し上げます

台風の被害に遭われた方におかれましては、色々大変なこともあると思います。

お見舞い申し上げると共に、早く日常生活に戻られることを祈っております。

特にブログで親しくしてくれていただいている方のご近所(?)と思われる地域の名前も見られます。

落ち着いたところで、ご連絡いただければ幸いです。

 

私の住んでいるとことでは、先の15号と比べると穏やかに感じていましたので、まさかこんなに大きな災害をもたらすとは。

日に日に明らかになる災害、雨台風の怖さを知りましたが、温暖化が進む現在、今後もこのような大型で、勢力を維持した台風はやってくるでしょう。

そして、改めて自然の大きさを知るのでした。

なるべく最小限の被害でおさまるよう、日頃の心がけが必要なのでしょう。

先の台風の後、ラジオを聴ける無線機を購入しました。

テレビ中継も情報源としては有り難いのですが、なんとなくテレビ映りのよい(?)、被害の大きなところを中心に報道されるようで、全体像が見えません。

これは、東日本大地震の時も同じかもしれません。

テレビと比べラジオは、現在の各地の状況を淡々と伝えていたのが印象的でした。

このようなときはラジオの方が良いのかもしれないと思ったりもしました。

実際身近に起こらないと自分のこととは思えないのが人というものなのかもしれませんが、先の、そして今回の台風を経験に改めて身近な対策を色々考えてみたいと思います。

2019年6月11日 (火)

あじさいの季節

気がつけばあじさいが咲き始めている。

江ノ島へ行った途中、あじさいが咲いているのを見つけた。

こんな思いもよらぬ出会いが嬉しい。

鎌倉の有名処もよいが、少し路地に入ったあじさいもなかなかすてきだった。

20190608-ajisai-z601

2019年6月10日 (月)

えのすいへ Let's Go !

梅雨入りした最初の休日。

やはりどんより天気だった。

それでも夕方は少し日差しがあった。

で、何処へ行こうか・・・えのすいへ行ってきた。

イルカショーも良いが、やっぱクラゲかな?

あののんびり泳ぐ様子は心が癒やされる。

 

※先日、ニコンのRAW現像のVer.を上げたところ動きが・・・ココログと共に動きがおかしいぞ!

 

20190608-enosimaz502_01

 

 

2019年3月12日 (火)

湯河原梅林へ Let's Go !

久々の湯河原梅林へ。

名古屋へ異動の前だから、4〜5年前に訪れたきりとのことになりそうだ。
久々に訪れたが、代わり映え無く安心した。
時間があれば曽我梅林も考えていたが、すっかり時間を費やした。
風が強かったが、ポカポカ陽気の中のんびりと散策できた。 
 
20190309_yugawara_807_011

より以前の記事一覧

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ